ホルムズ海峡

コメントライナー

湾岸首長国と政治対話強化を

UAEの外交姿勢が急変した。 同盟を組んで戦っているサウジアラビアには挨拶もせず、米国・サウジと距離を取り、イランとは融和を模索するかつての中立的政策に転じた。「戦争になれば自国が最大の犠牲者になると認識したのではないか」と観測筋は指摘する。確かに、イランと戦争なら最大犠牲者に
コメントライナー

ホルムズ海峡波高し

◆イラン核合意後、何が起きたか イラン神権政治は、神の名において国家テロを行ういわゆる「ならず者国家」だ―。米国を牽引役に、中東の主要国はこのようなイラン観を堅持している。しかし、ノーベル平和賞大統領のオバマ氏が外交政策上の奇妙な「遺産」に...
タイトルとURLをコピーしました