2021-10-18

エリコ・モニタリング・レポート

2021年10月18日 (No.21201)

アルジャジーラ放送のニュースヘッドラインニュースより ■ イエメンのホウシー派、「シャブワ県とマアリブ県で複数の郡を制圧」と発表。政府軍報道官は「戦闘は継続中、ホウシー派の戦線突破は長続きせず」とアルジャジーラに語る。地元筋は同派による拘束作戦や住民の避難に言及 ■アルジャジーラの検証番組「追跡者」、イエメンのソコトラ群島の主要セクターを掌握するUAEの計画や動きを追い、独占入手した文書や証言を通じて明るみに出す ■ スーダン首都の共和国宮殿前で、政府打倒を掲げる座り込みが続く。内閣担当相は「移行プロセスの進展が最優先」と主張。米はハムドゥーク首相が発表した「危機収束に向けた行程表」を歓迎 ■イラク選管が発表した議会選の暫定結果に対し、諸都市で抗議デモが発生。ヒズボラ旅団は「良からぬ結末」を警告。サドル潮流は「組閣に取り組んでいる」と発表
タイトルとURLをコピーしました